早朝までの深い睡眠を美容に取り入れよう

subpage1

睡眠をとることで新陳代謝が促され美容にいいことはよく知られています。適度の長さと質のいい眠りが確保されていることが大切なのです。
成長ホルモンがお肌に影響することは、研究で実証されています。

成長ホルモンは、活動する日中にはあまり分泌されないで夜、しっかりと身体を休めてリラックスして寝た良い睡眠の時に分泌されると言われています。



特に入浴後の3時間を俗にはシンデレラタイムといいます。

T-SITE情報はこちらに集まります。

入浴後の30分ぐらいで眠りに至るのが最も神経がリラックスしていいと言われます。
ここでぐっすり眠りにつくことができると、新陳代謝が促進され成長ホルモンを体内にとりこむことができます。


よく寝つきが悪くて眠れないという人がいます。

リラックスが足りないので、身体の自律神経を悪くしているのです。

そのため成長ホルモンを取り込むことができません。

その結果美容に最も必要な新陳代謝がおこなわれなくなってしまうのです。
睡眠が悪いと美容に良くないというのは、このリズムが崩れているからです。


睡眠にはいると、ぐっすり眠れれば時間はそんなに関係しません。



成長ホルモンが発生している時間帯に睡眠がとれていればいいのです。
最近の研究では、眠りのパターンがわかってきており短時間でも、早朝までぐっすり寝られていれば活動のパターンは大丈夫だということです。


早朝をうまく活用しようという運動もあります。

美容にとっても早朝までの良い眠りが身体のバランスを取り返します。眠りにつくリズムこそお肌にとっては大切になります。

驚く情報

subpage2

睡眠は美容とも直結しているのは、寝不足は太りやすくなるためです。いくら流行りのフルメイクをしても、体重が増加したボディでは、見た目の美しさも半減します。...

more

知りたい美容事情!

subpage3

美容に良いことをしたいと思う方はたくさんいますが、睡眠は関係しているのでしょうか。顔に出来るニキビは、洗顔やビタミンを摂ることで改善される可能性はあります。...

more

知りたい情報

subpage4

睡眠と美容は密接に関わっていると言われています。寝るということは、身体を休めるだけではなく、心を整え、健やかに過ごすために非常に大切なことです。...

more

美容の特徴紹介

subpage5

美容や健康には睡眠が関係しています。質の良い睡眠を取ることで、健康的な体を維持できる効果や良い肌の状態を維持する効果が得られるでしょう。...

more